市販のドライバーとの明らかな「差」

MB-Dmain

「知っている人だけが使う」ドラコン選手が選ぶ理由

メーカーの名前は出せませんが、市販のドライバーといわゆる地クラブと呼ばれるものには明らかな差があります。そこには製造方法の違いがあります。

市販のドライバーは・・・

「プロに本物を使ってもらって、大量生産したものを出回らせる」

そしてここで紹介するLynxドライバーは、

「1本1本、本物だけを提供する」

これによって一番大きな違いを生むのが、飛距離に直結する「反発力」です。

反発力を規定のギリギリまで高められる

4cut

雑誌などで「今年の飛ぶクラブはこれだ!!」という記事をよく見ますが、これらは広告であって、そこに広告を載せていない(お金を広告に使っていない)地クラブメーカーはもちろん記事には載りません。

1本ずつ本物を売るというメーカーは、大量に作ることは出来ませんから、多くの使用者を作ることよりも熱いファンを大切にさえ出来ればよいと考えています。

そして、1本ずつ作るクラブがなぜ良いかというと、1本ずつ管理が出来るということです。管理が出来ない大量生産だと、クラブごとに誤差が生じます。そしてその誤差が起きても規定の反発係数を超えないように設定して作る必要がある。

つまり、大量生産のメーカーは「反発係数の低めのクラブ」しか作れないのです。

このLynxドライバーは、「1本ずつ反発係数をギリギリまで高めて」作ることが出来る。だから飛ぶのです。

飛距離アップ道場は、Lynxドライバーの営業代理契約をしています

お問い合わせいただければ、定価よりも少しお求め易い価格での販売が可能です。

・取り扱い商品詳細

ドラコン選手使用率ナンバーワン
「Lynx MBヘッド」+「Lynxオリジナル ボロンシャフト」

定価75,000円(税別)⇒ 60,000円(税別)

ご興味のある方は是非お問い合わせください。

090-4442-6984
contact@a-h-care.com
スタジオコアグループ
飛距離アップ道場・代表 小澤康祐


オススメの最新理論レッスン動画




>>WEB講座・ゴルフスイング物理学の詳細はこちら