20160303020449.png

ゴルフスイング物理学を提唱し始めて、初めに「アシンメトリ・スイング」として、右肩から左股関節への縦方向のスイングを徹底して行い、テイクバックからダウンスイングにかけての「クローズドシフト」によって方向性を決めていくというスイングを解説してきました。

しかし、マキロイ達とのスイングにギャップがあるようにも感じていました。おそらく微妙に違う加速原理で振っているのではないか・・・と。

彼らは、一般人ではありえない肩の回転速度を持っています。その回旋力だけで十分クラブを加速出来る。そして手の動きはフェースコントロールに徹している。

尋常ではないボディ(回旋力)を鍛えることが出来るのであれば、ゴルフスイング物理学の新しいスイングにチャレンジできます。逆に回旋に自信のない方は、今までのアシンメトリスイングが良いと思います。

回旋力を鍛え、アドバンス・スイングにチャレンジされる方

チャレンジされる方は、「アドバンス・スイング」概要解説動画を5,000円にて配信いたします。

また、身体の鍛え方なども含めた解説は「飛距離アップのための30のレシピ」プログラムにてご案内させていただいております。

お申し込みの際は、下記口座に配信料5,000円をお振込みいただき、下のメールフォームより、『「アドバンス・スイング」概要解説動画の配信希望』の旨をお伝えください。

◆お振込先口座

楽天銀行 ソナタ支店(215)
普通 3063160 小澤康祐

お問い合わせメールフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

お問い合わせ内容


オススメの最新理論レッスン動画




>>WEB講座・ゴルフスイング物理学の詳細はこちら