スタジオコア・ゴルフ道場は、運動学と物理学に則った動作改善法「ゴルフスイング物理学」を提唱し、飛距離アップ、コントロール、ミスの軽減など、身体の使い方の改善や身体づくり、考え方を含め、トータルでサポートいたします。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 指導理論

指導理論

スライスの原因のひとつ「スイング中のライ角の変化」

クラブのしなりによってライ角が変化している クラブのしなりと聞くと、切り返しのところでシャフトがしなり、インパ …

「マキロイのドライバースイング研究」振り子の往復ではなく、1つの回転で打つ。

1つの回転運動で加速すると、スイングスピードは格段に上がる 回転で加速する動作とは スポーツを見ていると、回転 …

「筋トレ」を否定する必要はない。

「筋トレ」をして成績が落ちた? 筋トレ否定派は筋トレを知らないだけ よくこんな話を耳にします。 「あの選手は筋 …

インパクトからフォローで右膝が伸びないのは

膝ではなく股関節の動き 股関節の伸展によって膝は伸びていく インパクト付近で骨盤の回旋エネルギーを保つためには …

ゴルフスイングにおける前脛骨筋と後脛骨筋

スネを使えば骨盤が動く 骨盤の回旋に必要な足首の動き スネの弱いゴルファーは、骨盤の動きが妨げられてしまいます …

ゴルファーの最高到達点を高める指導

身体のタイプに合ったスイングの模索ではトップに立てない 目指すスイングに身体を近づける方が選手としての最高到達 …

プロゴルファーに必要なコーチとは・・・

必要なのは「目」そして指導や提案ではなく「構築」 なんでプロなのにコーチが必要なんだろう?という疑問を持つ方は …

ゴルフスイング物理学とは?

物理・解剖学によるスイング作りを、意識と身体の両面から改善から行う 左一軸を広めた中村龍明プロも推奨。新時代の …

これからの時代にレッスン現場で必要なスキルとは

スイング動作、コンディショニング、トレーニングの三位一体 スイングの形を教えても上達できない理由とは レッスン …

右への重心移動はテイクバックの前にする

重心移動は動作の前に行うもの テイクバックにも重心移動を使うなら 基本的には重心移動によって生まれた力をクラブ …

« 1 9 10 11 12 »
PAGETOP
Copyright © スタジオコア・ゴルフ道場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.