スタジオコア・ゴルフ道場は、体幹トレーニングと物理学に則った動作改善法「ゴルフスイング物理学」を提唱し、飛距離アップ、コントロール、ミスの軽減など、身体の使い方の改善や身体づくりを含め、トータルでサポートいたします。
ブログ

ゴルフスイング物理学

飛距離の80%は筋力です

「筋力トレーニングは要らない」は嘘 動きの改善にも筋力が必要 これは本当に腹立たしいと感じるのが、筋力トレーニ …

捻転不足などに、腹横筋のトレーニングから始めてみる

脊柱の回旋、捻転不足や軸の不安定を解消する 脊柱の回旋や捻転、安定はゴルフスイングをする上で欠かせない要素です …

足首、足裏のコンディショニングの重要性

土台が変わればスイングが変わる 足の使い方はスイングの根本を握っている  ゴルファーにとって足の使い方の重要性 …

スクワットの効果とゴルフスイング・飛距離について

ゴルフスイングにスクワットは効果的なのか? 下半身においてはスイングに非常に近い筋出力 スクワットで使われる筋 …

レッスンプロが行うイメージ指導と、科学的な身体動作改善の違い

イメージによる指導ではなく、根本的な身体の使い方の改善を ボールを打たない動作改善 レッスンプロが行うゴルフレ …

重力を使ってスイングするとは

・重力に逆らう力を抜く ゴルフスイングは色んな物理現象が重なってスイングスピードを得ますが、その中の一つの要素 …

ゴルフと体幹トレーニングについて

やはり体幹は重要なのでしょうか? 最近ではこういった質問を受けることが多くなってきました。結論を言えば、ゴルフ …

飛距離アップに筋トレは必要か?

飛距離に筋肉は必要。ただ、いくつか条件は上げられる ある程度の筋肉量が必要である ひょろひょろの、体重40キロ …

飛距離を伸ばすために「スイングイメージと物理的なギャップ」

外から見たイメージと力の方向にはギャップがある 押すとスピードは落ちる。スイングは引くもの よく耳にする指導で …

« 1 6 7 8
PAGETOP
Copyright © スタジオコア・ゴルフ道場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.